Home > Archives > 2010-11 Archive

2010-11 Archive

足立区の商品券

この前、新しい商品券が発売され、当日に買いに行き、その日と翌日にさっそく使いました。足立区内では北千住の商店街の取り組みが盛んらしく、一番多くの店が参加しています。
それに対して、うちの近所は、イトーヨーカドーや西友、松坂屋ストアなど、大手スーパーに客が集まっているせいか、元気な商店街が少なく、このような商品券が使える店も限られています。幸い私は、日常的に利用するスーパーとドラッグストアが参加してくれていたので、この商品券のメリットを十分享受できますが、普段、スーパーでしか買物しない人には何の意味もありません。
そのせいで、このあたりでは積極的に商品券を活用するという人が少ないのかもしれませんね。実際、発売日には行列ができるのかと思ったら、全くその気配なし。ちょっとさびしい感じです。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

パイナップル

独特の香りと甘酸っぱさとジューシーさが大好きなフルーツですが、通年で結構高いですよね。それに季節的なものなのでしょうか。1個が大きなときとものすごく小さいときがあり、その差が激しいんですよね。
少し前までは、ネットも含め、小さいものしか売っておらず、値段はそう変わらないので、とても割高感がありました。最近になってやっと大粒のが出てきて、ほっとしています。
この近所では、イトーヨーカドーや西友などの大手スーパーは、どちらかという小ぶりで高いものが多いので、そういう店では買わず、西友の近くの小さな食品スーパーで買っています。
ほとんどの場合、そこのパイナップルが一番大きく値段も一番安いです。今回、地域の商品券も使えるようになったため、早速使ってきました。生鮮品は全体的に安く、とても助かっています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ライラの冒険

映画館では観ていませんが、昔、WOWOWで放送したときに録画だけしてそのまま観ていませんでした。ちょうど地上波で放送していたので、観てみたところ、結構面白く、ついつい最後まで観てしまいました。
ストーリー展開がとてもテンポよく、観てて飽きない内容でした。CGもなかなかでした。でも少し気になったのは、主人公の少女ライラ役の女の子が、目の下や頬のあたりに「シワ」らしきものを目立たせていて、顔だけ見ていると結構老けた感じがすることでした。
あれは単に撮影の疲れなのか、役柄とかけ離れた実年齢のせいなのか・・・。あとで調べてみようとも思いますが、あのライラ役の子は実際はいくつなのでしょうか。
それと仲良しの男の子は、ナルニア国物語に出てくる次男の男の子に似ている気がしたのですが、別人なのでしょうか。これも後で調べてみようと思います。
いずれにしても、思いのほか楽しめました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2010-11 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top